ホーム | トップ | プログラム | ゲスト紹介 | テーマソング | クリスマスシューボックス | 大阪城ホール | クワイヤー | ブログ | お問い合せ

  キッズ・ファミリー フェスティバル ゲスト紹介

   
ダイジロー・豊来家大治朗さん(曲芸師)
  ダイジロー氏  
   

2000年より曲芸師ラッキー幸治に師事し曲芸を学ぶ。
現在日本でただ一人の剣の輪くぐりと言う技を体得
出演暦・・・NHKTV上方演芸ホール、天満天神繁昌亭、大須演芸場、
     各種イベント、ショーなど
   

     
福島直美さん & らみいダンススクール(キッズダンス出演)
   
   

福島直美さん(キッズダンス リーダー)
8歳よりいろいろなダンスをはじめ、その後様々なダンスを学ぶ。宝塚北高校演劇科卒業。大阪芸術大学、同大学院共に首席入学。卒業制作作品(振付、演出)が学長賞受賞。Osaka Prixバレエコンクール第5位、なかのダンスコンペティション第2位、他多数入選。現在ダンススタジオの講師、宝塚北高校講師。一麦西宮教会会員。

らみいダンススクール
一麦西宮教会のダンススクールとして、幼稚園~小学生を中心に30名
ゴスペルミュージックでカッコいいファンクジャズを練習しています。
阪神クリスマス・フェスティバルでは、ダンスチームを公募して出演しています。

   

 murton
マット・マートン選手(トークゲスト) 

1981年フロリダ州フォートローダーデールに生まれる。2003年に名門ジョージア工科大学からドラフト1巡目で
ボストン・レッドソックスに入団。2005年、シカゴ・カブスにてメジャーリーグデビューを果たし、2006年には
打率.297 13本塁打 62打点の成績を残す。2010年に阪神タイガースに移籍、オープン戦から攻守に渡り活躍し、 日本プロ野球新記録のシーズン214安打を記録し、最多安打のタイトルを獲得する。(右投右打 外野手)
 
※当日はお友達(お子様方)向けにマートン選手の直筆サインボールを
  抽選で10名様にプレゼント致します!! 

 (直筆のサインボールを見たい方はこちら・・ブログへリンク)

   
LYRE(リラ)ピックアップメンバー(ミニコンサート)
  LYRE メンバー  
   
東京基督教大学在学時に賛美グループとして結成される。卒業後もコンサート活動、アルバム制作を継続し、2008年に5枚目のアルバム「かげがえのないもの」をリリース。ヒーリングゴスペルの原点となるサウンドは多くの人々の励ましとなっている。
   

  光のこども  
光の子どもインターナショナル クリスチャンスクール(ミュージカル出演)
   
   
光の子どもインターナショナル・クリスチャン・スクールは、兵庫県川辺郡猪名川町にあります。2000年春に開校し、現在プレスクールから高校生まで約50名の生徒が通う全日制の聖書を土台とした教育を行うチャーチスクールです。月曜日から金曜日の午前9時から午後4時まで、そして放課後の様々なクラブ活動と、子どもたちは毎日元気いっぱい活動しています。毎朝礼拝の時間からスタートし、学校生活の様々な場面で御言葉を実践していきます。次世代に信仰を継承し、社会のリーダーとなるクリスチャン子弟を育てていくことを目標としています。
   
 

office    Copyright© 2009-2010 Kansai Franklin Graham Festival All Rights Reserved.